塾案内

suzuki造形美術研究所 塾案内

主宰 鈴木弘泰


主宰 鈴木弘泰の写真

主宰 鈴木弘泰(担当:中学生教室・社会人教室他)


中学生教室

社会人教室


主宰 鈴木弘泰からのメッセージ


私は浪人しましたがとても楽しかったです。1日中好きなことが出来たから。大学の自由さとはまた違う、自分を磨く為の1年でした。こんな機会は2度と来ません。浪人しろとは言いません。ただ、アトリエにいる間は、そのような気持ちで取り組んでほしいのです。試験にはでない課題も行います。上手く出来ないかもしれません。必要なことは”やってみよう”という気持ちです。何事にも積極的に取り組むこと。この姿勢が志望大学・高校に合格できる秘訣だと思っています。充実した時間をこの塾・アトリエで過ごして下さい。

経歴



1972年 愛知県立昭和高校卒業
1977年
京都市立芸術大学デザイン科卒業
1980-82年 カリフォルニア美術工芸大学大学院留学
1980-82年 カリフォルニア美術工芸大学大学院留学 版画・写真専攻
1983-84年 Jan Van Eyckアカデミー オランダ政府招待留学グラフィック専攻
主な職歴
デザイン事務所プラニカ
東京デザイナーズ学院名古屋校
グラフィックデザイン科主任講師
名古屋芸術大学デザイン科非常勤講師
トライデントデザイン校非常勤講師
河合塾美術研究所デザイン科専任・主任講師
愛工大名電高校美術非常勤講師

講師 野村祐介


講師 野村祐介の写真

講師 野村祐介(担当:大学受験科)


大学受験科(外部サイトへ)

講師 野村祐介からのメッセージ

昨年度まで、大曽根美術研究所にてデザイン科の主任講師を務めていましが、研究所の閉校に伴い、2020年度からは指導の領域を広げ、専門学校の非常勤講師や小学生を対象とした、デザイン系の造形教室を開校準備中。約20年間の指導実績は愛知芸大をはじめ、金沢美大、多摩美術大学、武蔵野美術大学など多数の教え子を輩出してきました。今回suzuki造形美術研究所さんとご縁があり、国公立のデザイン系学科を強化するにあたり、指導のお手伝いをすることになりました。suzuki造形美術研究所は、大手とは違う少人数の良さがあります。

これまでの指導実績

  • 愛知県立芸術大学デザイン専攻 130名以上(自己推薦入試にも約40名の合格者指導実績)
  • 金沢美術工芸大学デザイン系学科 50名以上
  • 多摩美・ムサ美 50名 その他デザイン系美大 300名

経歴



1979年 三重県伊勢市生まれ
2002年
愛知県立芸術大学美術学部デザイン工芸科デザイン専攻卒業
2004年 愛知県立芸術大学凱学院美術研究科デザイン領域終了
2004年 フリーランスのグラフィックデザイナーとして活動開始
主な職歴
2000-20年 大曽根美術研究所デザイン科講師
2003-13年 岐阜県立加納高等学校 美術科非常勤講師
2020年- トライデントデザイン専門学校非常勤講師
2020年- こども造形スタジオ ふしぎcreative立ち上げ

講師 マツモトツヨシ


講師 マツモトツヨシの写真

講師 マツモトツヨシ(担当:こども教室)


講師 マツモトツヨシからのメッセージ

ピカソは子供のように自由に絵を描けるようになるのに90年かかったと言っています。子供の持つ造形力とイマジネーションは無限です。もともと持って生まれた自由な表現。アートを通してその力を開花させませんか。

経歴



1988年 多摩美術大学美術学部染色デザイン学科染専攻卒業
1991年 渡イタリア アルテミジアテジーニ(コモ市)
シルバーのブッセッティ氏に師事
主な職歴
1988年 株式会社川島織物デザイン研究所/京都
(現・川島織物セルコン)
1991年 KAWASHIMA ITALIA SRL(MILANO)勤務
2002年 武蔵野美術大学美術学部工芸工業デザイン学科特別講師
2012年 emStudio設立
2020年 suzuki造形美術研究所 講師
2021年
山梨県登録専門家・クリエイティブディレクター